人気ブログランキング |

2015年 08月 13日 ( 1 )

基礎工事②~基礎断熱の大切さ~

桐生工務店(エアフロ~ハウス)のタクミです。


エアフローハウスのT・T様邸は

基礎が立ち上がりました。


c0253253_17060463.jpg
c0253253_17074621.jpg
基礎工事が終了したので、

本日は足場工事を行っています!

c0253253_17072418.jpg
今日は比較的涼しかったので、

作業もしやすいですね(^^)


基礎工事で断熱が大切になるところがあります。

玄関の床部分です。

最近では玄関床に断熱材を敷くビルダーさんも増えてきました。

弊社では南魚沼市で

標準にされている厚みの倍

100㎜

の断熱材を敷きこんでいます。


なぜ?100㎜も?


冬場に玄関床が

「結露」

することがあります。

外気温と室内温度の差で

玄関床に「結露」により水たまり(**)

ということは避けたいですよね。


壁の断熱を意識しすぎて、

床や天井の断熱材は軽視しているビルダーさんがいますが、

家全体の断熱で軽視してよいところはありません。


エアコン1台で冷暖房するなら、

なおの事ですよね。


基礎断熱工法を採用されているビルダーさんなら、

基礎断熱は研究されていると思いますので、

弊社以上の断熱材を採用していると思います。


ちなみに桐生工務店の施工したお客様の玄関温度は???

c0253253_17432993.jpg
断熱施工していると、

玄関の温度も一定!

「無結露」&「熱ロスなし」

も施工できます。
****************************************************************


【追伸①】

『高気密・高断熱・高効率計画換気』 の住まいをお勧めします。

『高気密・高断熱の家』って何ですか?

って聞かれた時にどれだけの人が分かるでしょうか?

答えられないけど、高気密高断熱の家が欲しい方はこちら



【追伸②】

『広い快適な住まいがほしい』 住まいの計画では誰もが考えることです。

住まいを広く使うためには・・・・・ 『高気密・高断熱・高効率計画換気』 が大切なんです!

不思議に思った人はこちら


***************************************************************
c0253253_15470504.jpg

    有限会社 桐生工務店
    AIRFLOW HAUS  (エアフロ~ハウス)   


     桐生 工



『澄みわたる空気 におわない快適』炭の家

『プラスエナジーハウス』


c0253253_15383652.jpg






















新潟県南魚沼市原110

TEL:025-774-2243

FAX:025-774-3020

Cell:090-2458-7741

mail:kiryu-koumtn@khaki.plala.or.jp

***************************************************************

by kiryu-taku | 2015-08-13 17:45 | T・T様邸 新築工事日記